• 資金繰り・経営を改善したい社長向け

    一行取引は避けましょう

    企業は複数の金融機関と付き合うことが必要です、とこのブログのどこかで書いたかもしれませんが。   非常に小規模な企業でしたら一行取引もあるでしょうが、それでも2行以上と取引をしておくようにし …

    続きを読む


    設備投資を検討しませんか?

    減価償却が終了した固定資産がありませんか?   決算書を拝見すると固定資産の部に、製造業でしたら機械装置、運送業でしたら車両といった固定資産が計上されています。   そのような固定 …

    続きを読む


    はしご相談

    医者との相性が良くない、薬を飲んでも効かない等の理由で、他の病院に行く人がいるようで、同じ病状で病院を転々としてしまう事をはしご受診と言うそうです。   辛い症状だと早く治りたい気持ちから、 …

    続きを読む


    自計化とは

    私が税理士事務所で働いていたのは15年ぐらい前の事になりますが、その頃は税理士事務所に領収書や通帳コピー等を渡して、それを会計ソフトで処理してもらっている中小企業が多くありました。   今で …

    続きを読む


    源泉所得税の納付

    源泉所得税は、原則として給与から徴収した日の翌月10日までに納付することとなっていますが、給与の支給人員が常時10人未満である企業には納期の特例という制度があって、あらかじめ届け出ることで毎月納付から …

    続きを読む


    出資

    中小企業が資金調達する方法は金融機関からの融資だけではありません。   出資もその一つです。   出資者に株式を保有してもらうかわりに、その分の資金を提供してもらいます。 &nbs …

    続きを読む


    儲からないのは経営者の責任

    顧問先を定期訪問していると、「他の業種は景気いいですか」「今はどんな業種が調子いいのでしょうか」「他社さんはどうですか」等という質問を非常によく受けます。   みなさんも取引先等と会うと「今 …

    続きを読む


    今日は銀行の日です

    今日は7月1日です   7月1日は私の誕生日です。   もう46歳になってしまいました。     そして、今日は銀行の日でもあります。   1991年 …

    続きを読む


    銀行員は疑い深いものです

    銀行員の中でも融資を担当している行員というのは、人を疑ってみる癖があります。   仕事以外での行員はそんな人たちではないのですが、融資業務になるとそうなってしまいます。   なぜな …

    続きを読む