• 資金繰り・経営を改善したい社長向け

    3月決算の会社さん、早めにおおよその税額を把握しましょう

    3月決算の企業は原則5月末までに申告や納税をしなければなりません。   利益額や税額なんてまだ全く分からない企業が多いと思いますが、経理がしっかりしている企業なら大体の利益額が出てくる頃でし …

    続きを読む


    借入金利が上昇する可能性

    超低金利時代の影響もあり、低金利での資金調達ができている中小企業も多いことでしょう。   しかし、私たち中小企業の資金調達を取り巻く環境は大きく変化しようとしており、今後、借入金利の引き上げ …

    続きを読む


    繰り上げ返済は無理にしない

    起業するけど借金は嫌だからと銀行からの資金調達はせず事業を開始したものの、思うように事業が進まない、またはもう少ししたら売上も出てきて軌道に乗りそうだというタイミングで資金が底を尽き、銀行に融資の申し …

    続きを読む


    粉飾決算

    本当は赤字や債務超過なのに粉飾によって利益操作を行い、財務内容の良い企業に見せかけて融資を受けようとする企業が後を絶ちません。銀行(信用金庫、信用組合等を含む)の融資判断を誤らせることになる粉飾決算に …

    続きを読む


    ゆうちょ銀行の融資業務への進出は撤回

    ゆうちょ銀行は3月31日に、2019年から口座貸越サービスを開始するため、金融庁及び総務省に対して認可申請を行いました。   そして、2012年9月に法人・個人向け融資の解禁を求める申請を行 …

    続きを読む


    伸び悩む経営改善計画策定支援事業

    以前このブログでもご紹介しましたが、「経営改善計画策定支援事業」というのをご存じでしょうか。   この「経営改善計画策定支援事業」は、業績が厳しいため、取引銀行の支援を得られるよう、今後の経 …

    続きを読む


    4月からのセーフティネット保証5号の指定業種について

    セーフティネット保証5号の4月1日から6月30日までの指定業種が公表されました。   3月末までの指定業種が262でしたが、4月1日~6月30日は247業種にまで減少します。   …

    続きを読む


    借入金と支払利息のバランス

    私たち中小企業経営者からすると、取引銀行から常に借入ができればいいのですが、業績等を理由に借りられないときもあります。   その場合、経営者(あるいは家族・知人)が自己資金を投入する場合もあ …

    続きを読む


    担当者の熱意

    銀行の本支店では多くの融資案件が日々発生しています。融資先を直接担当する銀行員は自分のお客様に少しでも資金繰りで協力したいので、何とか融資をしたいと思っています。   しかし、銀行がぜひ融資 …

    続きを読む