• 資金繰り・経営を改善したい社長向け

    第一勧業信用組合

    昨日ですが第一勧業信用組合の職員さんと会ってきました。これから市川市・浦安市を担当される方です。   9月5日のブログで書きましたが、第一勧業信用組合は市川市・浦安市を営業エリアとし、中小企 …

    続きを読む


    自社の借入金利は適正?

    銀行は少しでも企業に高い金利で貸したいですし、企業は少しでも低金利での資金調達を希望しますから、金利が何%かという条件に付いてはどちらも気になるところです。   銀行は融資の原資となる資金の …

    続きを読む


    顧問先の取引銀行で人事異動がありました

    半年に1回、ある顧問先の経営改善の進捗状況を説明しに、千葉銀行さんに行っています。しかし、人事異動があったとのことで、今までの担当者さんが二人ともいなくなり、新しい担当者さんになっていました。 新しい …

    続きを読む


    低格付け企業への支店長融資権限拡大の動き

    このブログで何度も取り上げていますが、銀行は財務データだけでなく企業の事業内容や成長可能性等を重視した融資が求められています。   さらに、金融庁は融資先企業に対する銀行の評価について原則口 …

    続きを読む


    平成29年10月からのセーフティネット保証5号の指定業種について

    3カ月に1回、指定業種が見直されるセーフティネット保証5号ですが、最近は利用実績も減少しており、かつ指定業種もかなり減っております。   9月20日に経済産業省から平成29年9月1日~平成2 …

    続きを読む


    短期継続融資による正常運転資金の調達

    中小企業の資金調達は、資金使途と調達方法が合っていない事が多く、それが原因で資金繰りが忙しくなってしまっている企業を多く見受けます。   中小企業の決算書を見ると、借入金の多くが長期借入で、 …

    続きを読む


    銀行と企業の関係は男女の関係と一緒

    私は銀行と企業の関係は男女の関係と一緒で、企業が男性で銀行が女性だと思っています。   男性が女性を見て、いくらタイプだからといっていきなり「結婚してください」とか「男女の関係になりましょう …

    続きを読む


    売上債権は多ければ良いわけではありません

    売上債権(受取手形、売掛金等)は売上計上されて発生した勘定科目です。多いという事は、それだけ売上高が多いともいえるわけですから、何だか多く計上されていたほうが良いように感じる経営者がいます。 &nbs …

    続きを読む


    巣鴨信用金庫と融資取引のある経営者さんへ

    おばあちゃんの原宿と言われる巣鴨の地蔵通商店街は、4のつく日、4日、14日、24日は地蔵通りの縁日があり、多くの人が商店街を訪れます。   商店街近くには巣鴨信用金庫の本店があり、それらの日 …

    続きを読む