• 資金繰り・経営を改善したい社長向け

    利用促進に積極的な信用保証協会

    ■信用保証協会の利用は減少傾向 中小企業は大企業と比較すると、どうしても信用力で劣ってしまいます。その信用力を補うために保証人となってくれる公的機関として信用保証協会があります。   そのた …

    続きを読む


    今年もあと2ヶ月です

    今日は11月1日です。今年もあと2か月となりました。   「まだ2か月あるな」と思ってなんとなく過ごしていると12月に突入し、12月はなんだかとても忙しくて、あたふたしている間に年末を迎える …

    続きを読む


    金利引下げで苦しむ金融機関

    先週の交流会である信用組合の方とお話をしました。東京都の東部に本部がある信用組合さんです。   その時、融資の話になったのですが、金利引き下げ競争が激しく融資の獲得が本当に大変だということで …

    続きを読む


    率先垂範

    率先垂範の意味を確認してみると、「自分がすすんで手本を示す。模範を見せること。」とあります。この率先垂範をモットーとしている社長さんはいらっしゃるかと思います。昔のように上司や先輩の仕事を見て覚えろと …

    続きを読む


    銀行員と喧嘩

    昨日、「銀行員と喧嘩」で検索して下さった方がいました。こういう方は結構いると思います。   金融機関に融資を申し込んでも、希望通りに行かないことはどうしてもあります。そうすると、社長の中には …

    続きを読む


    赤字を黒字にした時の資金調達コスト

    金融機関は金融庁から過度に決算書に依存しない融資の推進を求められているとはいえ、やはり融資先の決算書は赤字よりも黒字であって欲しいと思っています。   少しの赤字程度なら、売上を前倒ししてで …

    続きを読む


    地方銀行は地元と他地域から進出してきたのとどちらと取引すべきか

      地方銀行は地元での融資の件数・金額ともにそれほど伸びがないため、隣接県や東京等の大都市に融資先を求めて進出することが珍しくありません。 どうしても地方では融資する先も限られるでしょうから …

    続きを読む


    円滑な資金供給の促進に向けて

    金融機関から資金調達をする際のイメージというと ・決算書の内容が悪いと融資をしてくれない ・経営者は必ず連帯保証人にならなければならない ・不動産等の担保を求められる ・晴れた日には傘を貸してくれるけ …

    続きを読む


    金融機関の選び方

    経営相談でお会いする社長からよく聞かれる質問の一つに、融資取引を考えるとどこの金融機関がお勧めですか?というのがあります。   どこの金融機関と取引するかはとても大切なことです。中小企業でし …

    続きを読む