• 資金繰り・経営を改善したい社長向け

    当社を設立したのが平成17年9月ですから、あと4か月で12年になります。

     

    10年継続できる企業はそれほど多くはないようですから、ここまで継続できたのはお客様や提携してくださっている士業様のおかげだといえますし、あと運が少し良かったのかもしれません。

     

    先日、ある起業予定者の方から相談を受けました。

     

    その方が「資金調達とか銀行融資のコンサルタントで長くやっているコンサルタントはそんなにいないように思う」とおっしゃっていました。

    そう言われると、確かに以前、千葉県だけでもライバルを探してみたら、船橋市や佐倉市などにありましたけど、ホームページ自体がなくなっています。どこかに移転したとか、社名を変更したということもあるでしょうが、明らかに廃業している同業者のほうが多いですね。

     

    数年前には、「同業者なんですけど、どうやって顧客を見つけているのですか?教えてくれませんか」と困った相談を受けたことがあります。コンサルタントでも経営が大変な方が多いようです。

     

    それに、コンサルタントというとちょっと胡散臭い人も多いから、そういう職業が嫌いという経営者もいるでしょう。

     

    以前、私に相談してくださった社長さんもそうでした。リーマンショックの頃、資金繰りが急激に悪化して、社長の奥さんが私に連絡をしてくださったのですが、その社長さんから「私はコンサルタントなんて好きではないのだが、家内が困っているようだから相談することにした」と言われました。

     

    正直、かなり業績が悪化してもうダメかなという状態でしたが、経営計画書で今後の見通しを取引銀行に説明し、何とか支援を受けて経営改善に成功させることができました。

     

    社長さんからは「家内に笑顔が戻ったのは君のおかげだ」と評価してくださいました。

     

     

    私は一流の経営コンサルタントではありませんが、いただいた仕事にはしっかり取り組んで信頼されるようにやってきたからこそ、多くの経営者さんが評価してくださり、紹介も頂けるようになり、何とかやって来られたのかなと思います。

     

    そういえば、倫理法人会の方に「私は経営コンサルタントというのが嫌いなんだよ」と言われたことがあります。正直、言い返したい気持ちになりましたが、それだけひどい経営コンサルタントがいるのだろうし、イメージが悪いのでしょう。

     

    真面目に企業を支援している経営コンサルタントはたくさんいるし、私もその一人として多くの経営者さんに信頼してもらえるよう、これからも中小企業経営者さんを応援していきます。

     

     

    クリックのご協力をお願いします


    社長ブログランキング